HOME>レポート>複数の賃貸オフィスを見て回るのが得策です

複数の賃貸オフィスを見て回るのが得策です

メンズ

柔軟に利用しよう

会社を設立したばかりの頃は、まだ資金繰りに余裕がないものです。少しでも初期費用を節約したいという企業は、賃貸オフィスを利用しましょう。土地代の高い東京では、自社オフィスを所有するのは簡単ではありません。賃貸オフィスであればいくらか安く利用できるので、賃貸料や立地条件を見て最適なオフィスを探しましょう。賃貸オフィスの良い点は、簡単に引っ越しできるという点です。経営が軌道に乗って資金に余裕ができたら、東京の中心地に引っ越してもいいですし、反対にオフィスを縮小したい時にも荷物だけ運び出せば簡単に解約できます。企業の経営状況に合わせて、柔軟に利用しましょう。賃貸オフィスは不動産に問い合わせれば希望に合わせて紹介してもらえるので、いくつか比較してみるといいでしょう。

社内

契約の際の注意点

東京で賃貸オフィスを利用する際には、備品の準備の他にもインターネットの回線工事が必要となります。通常は自社で契約して希望の回線を引きますが、建物によっては既に回線が引かれていることがあります。回線が用意されていれば工事は不要となるので、不動産会社に確認しておきましょう。例え回線が惹かれていても、プロバイダなどは自社で契約しなければならないので、自社内でのインターネットの使用頻度などに合わせて利用しましょう。東京で賃貸オフィスを利用する際には共益費を支払う必要がありますが、エントランスや階段、トイレなどどこから何処までをオーナー側が管理してくれるのかといった点も忘れずに確認しておきましょう。同フロアに他社が入っている場合は、給湯室などの管理についても話し合っておくと安心です。

広告募集中